脱毛エステを利用する前に知っておくべきコト|代表的な施術メニュー

エステサロン

脱毛にかかる費用

脱毛エステによっては料金が違ってくるため、事前に料金プランを確認しておくようにしましょう。プラン内容を知っておくことで契約した後に後悔する心配がないですし、お得に脱毛していくことができるでしょう。

カウンセリング

美肌効果も期待できます

脱毛エステでは、現在は光の照射による施術が中心です。現在はよりマシンも進化し毛周期をあまり意識しなくて良い、広い範囲をより短時間で施術ができる機器も登場しています。サロンを選ぶ際はどのようなマシンが導入されているかは良く確認しておきましょう。

室内

夏前はデメリット多し

夏間になると脱毛エステに通う女性が増えますが、あまりおすすめできません。タイミングとして遅いこと、日焼けができないこと、客が増えて予約がとれないことなどがその理由です。秋や冬になると客が減って予約が取りやすくなり、また客寄せの割安キャンペーンを行っているところが多くなりますので、おすすめです。

女性

人気になっている理由

脱毛エステの人気があがっていますが、その理由は肌への負担が少なく、痛みも少ない施術と安い料金があります。脱毛エステの脱毛方法は強い光を当てて毛根の成長を止めるので、痛みが少ないため緊張感なく通うことができます。

レーザー

自分にあった店の選び方

脱毛エステを選ぶときには、重要視するポイントは人によって異なりますが、技術力の高いところを選ぶようにしてください。技術力が高い脱毛エステであれば、効果が確かなこともあり、通う回数が減るので費用を節約することができます。

適した脱毛方法を知る

女性

適した方法を選ぼう

脱毛エステを利用する場合に気をつけたいのは、人によって適した脱毛方法が異なるという点です。よく理解していないと求めた結果を得られなかったり、施術を続けるのが難しくなったりします。ここでは脱毛エステで行われる代表的な施術メニューを紹介するので、自分に合っているかどうか確認してください。一般的な脱毛エステの施術メニューとして多いのは、光脱毛という方法になります。フラッシュ脱毛という言い方もありますが、内容としては特別な波長の光を皮膚にあて、毛根にダメージを与えるというものです。この時ダメージを受けた毛根は毛を生成する力が弱まるため、何度か繰り返しているうちに毛は細く目立たなくなります。効果を実感できるまでしばらくかかりますが、1度に施術できる範囲が広いため、全身脱毛する場合にも短時間で済みます。また痛みも少なく肌への影響も低いので、初心者にも適しています。一方永久脱毛を目指す人が利用するのが、ニードル脱毛と呼ばれる脱毛方法です。電気針脱毛とも言いますが、毛穴に針を刺して電気を流し、毛根を破壊する方法になります。脱毛エステでは古くから行われている方法なので効果や安全性が担保されています。ただ光脱毛と比べて痛みが強く、また施術範囲が狭いので時間もかかります。しかし光脱毛では出来ない肌の色が濃い人や毛の色が薄い人、さらに顔の周辺なども施術可能なので、他の脱毛を行ってきた上で最後の仕上げとして利用する人も多いです。一度施術を受ければ半永久的に脱毛効果があるので、徹底した脱毛を目指す人に適しています。また、一時的に脱毛したいという要望の方には、ワックスが適しています。毛と一緒に固めたワックスをはがして脱毛する方法なので、しばらくすれば元通りの毛が生えてきます。薄着になる季節に合わせてVライン脱毛をしたい、という場合の利用が多いです。